お手元の履修表の裏(ウラ)面をご確認ください

履修表の ウラ面 は
2018年から
単元ごとに印が押せるレイアウトに
なりました。
 
(ウラ面の左の列に上から順に
単元の欄があって、それぞれに
印が押せるようになっています。) 
 
 
(例:基礎コースの場合) 

 
 
お手元の履修表が
この形でない場合は

フリーパスお申し込みの際に
 
□2018年改訂版をまだ入手していない
 
というチェック欄がありますので
チェックをお入れください。
新たにお送りいたします。
    
なお、受講期限内の方は
履修表が改訂前の形のままでも
受講可能ですのでご安心ください。
    
→ フリーパスお申し込みフォームへ
 

お持ちの履修表がいつ頃のものかご確認の際は

お持ちの履修表が
いつ頃のものかご確認の際は
下記の写真を参考に
なさってください。

① 2009年~

② 2017年~ コース名変更

③ 2017年~2018年 押印欄プラス

④ 2018年~ ウラ面押印欄 単元ごとに

⑤ 2020年~ テキストとサイズ/穴が共通に(A5は20穴, A4は2穴)

ご不明な点は所属校の事務局へ
どうぞお問い合わせください。
  
名古屋統括事務局
長野統括事務局
東京事務局